TELL-DIARY

アトランティド1~3巻発売中!!ブログ復活しました!ぼちぼち更新していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発見発見また発見!!

合評やってきました。もうなんていうか自分で大体欠点分かってたし、そこまで以外に言われなかった・・笑汗

そして今現在、正に今、このマンガ、マジで描いてよかったと思った。

ホンマ良かった!

いや何がいいのかって、

色々発見したんですよ!!
全然改善点はまだまだあった!

また友人が泊まりに来てまして、大抵来たときはマンガの話みっちりするんですが(もうこっちの方が授業よりはるかにためになってる気がする笑)

なんとなーく話しながら、オレの絵これ反転したらデッサンやべーんじゃね?って話になって

いくつか絵を反転したわけですよ


はい

驚愕

驚愕の発見
二人で発狂

なんとなく分かっていたが完全に把握
俺らは遂に門を叩いた気がした

簡単に言うと

視線誘導です!!

マンガは右から左に読みすすめますよね!

で今回気付いたこと!
huukei1

まずこれですねこれは元々の風景メインで描いた絵です。
これからまず伝わるのは目線も合わせていうと、漠然と
空から入ってその後、おおー書き込んでるなと街を見下ろす感じになって
そのままセリフに移行していきます
おそらく読者は風景全体をあえて見たりはしないと思います。漠然と全体をとらえると思うので

結果、見せたい手前の建物やカラスの目線も無効化されています。
画面としては非常に損な使い方ですね
ですが

huukei2

ただ反転しただけですが、これはどうでしょう
右上から左下へのマンガの基本的な読み進めからすると、
まず空から目に入ってそこから街の流れを追い、手前に吸い込まれるように目線が移動します
そして最後は見せたかった手前の建物にいきつく(これも左下をベタでしめてるので更に効果的ですし、本来通らないカラスですが、ここでカラスの目線の先も同時に追っていくことになり、ゴーシェを経由してセリフにつながる、と同時に2コマめの背景もほぼ見せれる
結果、画面をまんべんなくみせ、なおかつ見せたい部分はちゃんとめだっていますし、この世界へようこそ・・・っという街に入っていく雰囲気がでてる気がします



そしてこれも元の状態ですね↓

huukei3

パンチの方向が読み進める向きとまぎゃくなので、ぶつかりあって流れを遮断し、動きをとめています。
これも、場面によって時間操作するときにはいいのですが、この場合だとあまりよろしくない
2コマ目、3コマ目も同様に、右下から左下に移動してるので、これも流れを止める構図の作り方ですね。変形ゴマで更にとめています
そして4コマ目のゴーシェにも囲まれてるという圧迫感、緊張感が、右上が抜けてるのであまり出ていない感じです
ですが

huukei4

この場合だと、変形ゴマが流れを止めることなく読めますね
そして目線とパンチの起動があってるのでスムーズに動きに連動します
そしてゴーシェもこの構図だと右から左に読み下ろす性質上心なしか圧迫されてる感じがします


そしてマジで驚愕したのがコレ

huukei5

まずセリフから始まっているので空の白さが見えないので、空気感があまりでず、鎖もなんとなく繋がっている感じで視線にそぐいません。そして目線上、マーヴを経由しないという終わり方ですね


ですが

huukei6


反転すると、
まず鎖に目がいきますね、そしてそのまま空を追っていきゴーシェに軽く移行して、セリフに到達、(この時点で空を広く見せれているので広がりがある)
そして右のセリフに帰るときにマーヴを経由して、下の背景とゴーシェも見つつ、セリフに到達
この時点で画面のかなり占める部分を一周していますね。
無駄なく画面を作れていて、狙いどうりの構図となっています

ホント、狙っていることは間違っていなかったですが、ちょっとした事でそれがうまく表現できてなかったんですね。
単純な事ですが、視線誘導!!すごく奥が深いです!
マジで経験値一気に100倍アップだこれ!!!!!

そういう意味でやばいぞこのマンガによる収穫は!!
二人して笑いが止まりません!気付いた事はホント大きい!
これから描くやつが楽しみです!
そしてみんなの作品も改めてその視点で確認しようっていうね笑
ああー学校今すぐいきてーーー

あーでもねてねーー笑
スポンサーサイト
  1. 2008/01/10(木) 04:08:17|
  2. マンガの絵とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<GO-GO-バブリシャス | ホーム | 余白って大事だよね>>

コメント

最近書き込みが多くてスミマセヌ

こうるさいハエのごとくクロサワです。こんにちは。
スゲェ!反転してるのに絵が崩れてない!
視線誘導とかそんな高度なことでなく、まずそこに
驚愕!これは…デビュー後には海賊版を狙える…ゴクリ…。
ヒデさんのブログ見てるとやる気を分けて頂けます。
有難や!
全然絵柄は違うんですけど、ヒデさんの絵から
受ける雰囲気と、「光路郎」を描いてた頃の
村枝賢一の雰囲気が似てる印象を受けるのです。
人情味が溢れてる感じが似てるというか。
光路郎、10年くらい前の漫画だからな、知らない
可能性90%。でもイイ漫画。もしかしたら、光路郎のキャラとヒデさんのキャラがかぶってるのかもしれません。
  1. 2008/01/10(木) 13:38:48 |
  2. URL |
  3. クロサワ #-
  4. [ 編集]

視線誘導と言う名の泥沼についにヒデ君もハマって行こうとしてるのか、、、、
これ、、ハマると本当に底なし沼だよ、
自分も1年半くらい前にかなりハマって、マンガの本質まで見失ってた時期がある、、、、でもプロの作品読んで視線誘導ラインが決まってる作品読むと、もう面白いんだよね、、、、。
自分はある作家さんのパターンかなりぱくらせてもらったお
んで、読者の視線を上手く反射させて誘導させる為には、こっち向き→のアングルがかなり有効になったりするんだよね。

今年もよろしく。
  1. 2008/01/10(木) 18:07:53 |
  2. URL |
  3. とな #tHX44QXM
  4. [ 編集]

クロさん
絵がくずれてないっすか!
いやーっていうかバランス崩れててもなんかいいかっこよさってのを目指してます笑
皆さんにホンマこのブログ見たらやる気沸くっていってもらえて嬉しいです^^
頑張ってデビューするぜ!笑

TONAさん
めっちゃ分かります!凝りだしたら、気にしだしたらきりがない!
でも分かってやるのとなんとなくやるのじゃ天と地
雲泥の差だと思います
この考え方をベースにおきつつも楽しく描いていけたら最高ですね!
自分で気付けたって事はホント大きいと思いました。本とかじゃななんかああーってなんとなくなんですが、身をもって体感したのでマジでこれからネームかくの楽しみです!!
今年もよろしくっす!☆
  1. 2008/01/11(金) 00:23:47 |
  2. URL |
  3. ヒデ #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battacomic.blog113.fc2.com/tb.php/105-4d8e46b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山地ひでのり

Author:山地ひでのり
1988.11/22.♂.B型
サンデーSにてアトランティド連載中
駆け出し漫画家による
人生の汗と涙と鼻水の結晶
ここに極まれり!!

お仕事・連絡はこちらに↓
battacomic619@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング参加中☆

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。