TELL-DIARY

アトランティド1~3巻発売中!!ブログ復活しました!ぼちぼち更新していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「家族」1

満月の夜
ダンの遠吠えと共に…通い慣れた道を歩く


実家…


とにかく…

とにかく楽や…泣

ご飯は作らんでいいし

洗濯物も洗わなくていい!

テレビのチャンネルは多いし広い!うちより遥かに広い!(感嘆

そんなのんべんだらりな生活

しかし俺の部屋が物置状態なのはちょいとどうかと…(おぃ


親父も東京から昨日帰ってきて家族揃ったのも久しぶりちゃうかな~…


んでふと思う

家族……


俺には重い一言…

「家族」ってなんか言うのめっちゃハズいんですが…(笑)(あ、俺だけ?

みんなの話を聞いてるとどうやら俺はかなり変な家庭環境で育ったみたいです。

今まで普通だと思ってたけどそもそもウチには「一家だんらん」って言葉はあてはまらない気がする…

一緒にみんなで机に座ってご飯を食べる事なんてまずないし…みんなバラバラに食べる。
会話もあんまないし親は両方働いてたから俺はばあちゃんに育てられた。

夜親が迎えにきてそれからまたばあちゃん家で過ごし、また迎え、その繰り返し、自宅では寝るだけ
ご飯やモノに不自由したとかはない

だがただそれだけだった


だから親と遊んだ記憶はあまりない…

小学校からは国立を受験させられひたすら勉強勉強、成績が下がるとすぐ塾をかえられた。いくつの塾に通わされたかもう多すぎてあんまり覚えてない。

ウチはそこそこエリートの出らしく、その中で劣等生だった俺は殴られ蹴られ口癖は「なんであんたはできないの!○○家の恥だわ!」

何回耳にしたか、

中学も公立に行きたかったけど結局親の願望でバリバリの進学校に入学、あの頃は期待に添えようと、恥にならないようがむしゃらに頑張ったっけ…

だが高校もそのまま進学校に入って伸び悩み、また罵声と暴力を浴びる毎日。

今考えたら家庭内暴力、虐待ってやつだったのかもしれない
「これが親か…」

その時の俺は認識していたから涙はでなかった、それが家族なんだと思ってたから

だが高校に入ってすぐ俺はぐれた

警察のやっかいにも何度かなった

犯罪者を見るような目が俺に向けられる

その時の口癖「なんの意味もねぇ」
正直家族が大嫌いだった、これっぽっちの感謝もなかった

「もう疲れた…」
死にたかった

決められたレールをただ操り人形のように歩かされる人生

そんな堕落した毎日を送っていた

でも

高2の終わり


俺は出会った




絵に
スポンサーサイト
  1. 2007/12/29(土) 01:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「家族」2 | ホーム | ゆずれないモノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battacomic.blog113.fc2.com/tb.php/90-8f80083f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山地ひでのり

Author:山地ひでのり
1988.11/22.♂.B型
サンデーSにてアトランティド連載中
駆け出し漫画家による
人生の汗と涙と鼻水の結晶
ここに極まれり!!

お仕事・連絡はこちらに↓
battacomic619@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング参加中☆

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。